HISTORY

沿革

  • 昭和45年3月
    富士テレコム株式会社設立(資本金500万円)
  • 昭和49年10月
    富士通株式会社と通信機器特約店契約を締結
  • 昭和57年10月
    富士通株式会社と富士通ディーラー契約を締結
  • 昭和58年10月
    ゴルフ場トータル管理システム「クラブメイト」販売開始
  • 昭和59年3月
    本社事務所板橋区に移転
  • 昭和61年10月
    ゴルフ場芝管理システム「コースメイト」販売開始
  • 昭和62年10月
    富士通株式会社と富士通システム機器ディーラー契約を締結
  • 平成2年5月
    増資(資本金2億4,250万円)
  • 平成11年7月
    本店を板橋区に移転
  • 平成12年3月
    富士通株式会社と富士通パートナー契約を締結
  • 平成12年6月
    本社事務所移転統合(板橋区)
  • 平成14年4月
    東北テレコム株式会社吸収合併 いわき営業所支店昇格
  • 平成15年4月
    テレコム産業株式会社吸収合併
  • 平成15年6月
    株式会社富士マルコス M&Aにより子会社化
  • 平成17年4月
    栄養支援システム「AJIDAS」販売開始
  • 平成17年9月
    高齢者住宅システム「シニアメイト」販売開始
  • 平成19年4月
    株式会社富士マルコス 吸収合併
  • 平成20年3月
    いわきサポートセンター開設
  • 平成21年4月
    ゴルフ場トータル管理システム「クラブメイトNEXT」
    アプライアンスレンタル方式により販売開始
  • 平成21年6月
    高齢者住宅システム「シニアメイトSaaS版」販売開始
  • 平成21年8月
    いわき支店およびいわきサポートセンター増築
  • 平成22年1月
    医療現場録音システム「ケアボイス」販売開始
  • 平成22年9月
    増資(資本金3億1,000万円)
  • 平成24年7月
    テレコムサービス株式会社吸収合併
  • 平成30年5月
    本社事務所新宿区に移転

富士テレコムのオフィス構築ドキュメント!

富士テレコムが自ら挑む、働き方改革を目指すオフィスづくり。当社が持つインフラ・ネットワーク構築、ICTなど、オフィスづくりに欠かせないノウハウを駆使し、大プロジェクトに挑戦します! 富士テレコムの事例ドキュメント! 

詳細を見る